【@エステ編集ブログ】お客様の声をよく聞き、ニンジンを求めて編集畑を跳びまわり、常にキュートであり続ける。それが編集ウサギです。

名前

URL

タイトル

コメント

2013年7月4日(木) 19:03

モテ足☆モテモテボディ☆ローズの香りに包まれてまさに姫気分♪BERLIBUR【バーリブール】@代官山インド式編



前回に引き続き、すっかりBERLIBUR【バーリブール】の虜になってしまった編集ウサギ1号

どうもです

今日は先日のバリ式150分の感動が忘れられず

連日、来てしまった



昨日の、バリ式マッサージのお陰で充分癒されて肩こりも楽になったので、今日はハードなインド式150分コース(汗をいっぱいかくし・運動を終えた後の達成感がある)

「採寸+フットバス+ボディマッサージ+サウナ+フェイシャル&ヘッドマッサージ+スクラブ+サウナ+シャワー+ヨーグルトパック」

(※採寸はするかしないか自由です)

コチラのインド式150分も昨日のバリ式150分と甲乙付けがたいコース

例えると

良く彼女が彼氏に私と仕事どっちが大事なの?と言われて

いやいや、そんなの選べないよぉ〜みたいな(笑)



とにかく今日のインド式マッサージも超ーーーオススメのコースなのだぁ



先ずはバラの花びらが入ったフットバス〜

これだけで姫気分

このフットバスは人気で、オプションで付ける人が殆ど

ちびっ子ウサギ1号を悩ませるハイヒール疲れも、たいがいの女性陣のお悩みムクミも掻っ攫ってくれるんだよねぇ〜

フットバスで身体を温めたら・・・・



肉を切るマッサージ 



バリ式とは違って硬くなったセルライト達を潰しながら切るようにマッサージするんだ

お腹も腸を動かすように肉を切るマッサージ



全身のマッサージが終わってヒートマットに包まれ、発汗デトックスタイム

何だか汗が止めどなく出てくる

そして、発汗タイムが終わって、ベッドを見てみると

ヤバ〜イスゴ〜イの大騒ぎVV



20cm大の汗の水溜りが

(汗溜まり

スゴイでしょぉぉ

身体が温まって循環が良くなった後に、フェイシャルと大好きなヘッドマッサージ

汗を流してシャワーでスッキリした後は



あの美白&保湿効果の高いヨーグルトパックV

と盛りだくさん

っと施術が終わっても、身体が芯まで温まって汗が止まらず、ドライヤーで

クールダウン

この日はチョット肌寒かったのに、外に出てもポカポカ



バリ式とインド式どっちも良いから選べないけど



モテ足モテモテボディになりたいならインド式



リゾート気分を味わって心底リラックス&肩こり・疲れを解消したいなら

バリ式かな



私インド式派って人!痩せたい人は身体をリラックスさせた方が良いから1度はバリ式を受けた方が良いかも

(編集ウサギはバリ式で1度からだの凝りを解してもらってからインド式受けたので、循環もよくいっぱい発汗しました)



私バリ派って人!お目が高い

ヘッドマッサージで、溜まりに溜まった疲れを一撃必殺ですV

これはBERLIBUR【バーリブール】さんの集大成だから、満足度間違い無し

でも忘年会の季節に入る前にチョット絞っておいても良いかもねぇ〜っでクリスマスは彼とラブラブで過ごすっと

あと彼氏から彼女へのプレゼントとしてもオススメ喜ばない女は居ない!!



どっちにしろ両方受けた方が絶対良いのは確かですV



【バーリブール】のメニューはコチラ



ちなみにインド式も

深井さんに担当して頂きました

何でかって

手がね、良かったんだぁ〜 華奢なのに施術の時は別の人の手みたいに感じたしかも、体重の乗せ方も上手くてさっ来て良かったなって思った



スタッフさんは年に何度もバリに飛んで、現地で腕を磨いるし、なんと言っても頻繁にある、マッサージのテストが、とても厳しいらしいその結果深井さんの手の甲には筋肉が付いていました普通そんなところに筋肉付かないですよねぇ〜

努力の賜物ですなぁ〜





ちなみに、ココまで汗が出たのにはワケがあります

これは、BERLIBUR【バーリブール】さんに行ってからのお楽しみってことで





じゃぁね/"



・バーリブール第1弾:慢性的な肩こりも解消♪代官山の隠れ家BERLIBUR【バーリブール】@代官山・恵比寿編



・バーリブール第2弾:透き通る肌になるには♪

代官山のリゾートBERLIBUR【バーリブール】@代官山 バリ式コース編







編集ウサギTOPへ

written by admin [デトックス・ボディ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

【@エステ編集ブログ】お客様の声をよく聞き、ニンジンを求めて編集畑を跳びまわり、常にキュートであり続ける。それが編集ウサギです。

MySketch 2.7.4 written by 夕雨